FC2ブログ

最悪の結果じゃないという強さ

札幌市厚別区で行方不明になっていた女性は先日遺体で発見されました。
25歳の若さで何者かに惨殺され・・・父親の悲しみは想像出来ません。
その父親の会見に驚かされました。


「こういう結果になりました・・・何が最悪の結果なのか?
最悪の結果というのは、生きているのか?どこにいるのか?
ずっとわからない不安なままなことであって・・・
亡くなったと娘が私に教えてくれたことは
最悪の結果ではないのかもしれません」



【笑顔の父娘がおさめられた写真】


また、報道陣へ
「これまで報道されていた写真は化粧も何もしていないし
目元もはれているようだから・・・」
と新たに10枚、
明るく元気で晴れやかな写真を使ってもらうよう手渡したというのです。
娘が生きていた証(あかし)として元気な娘の姿を見てもらいたいという
悲しいやら、優しいやら、なんとも無念で気の毒なことです(≧∇≦)。


酷いことをする者が居るものです。

同じ人間として恥ずかしいです。



人間以外の生物は自身の生死に関わること以外の殺害はしません。



合掌


スポンサーサイト

岩内町でのキルト展に


【初夏の緑の中を】

今日は小樽経由で岩内町(いわないちよわう)に行きます。
日下部美紀先生のパッチワーク展があるというので
初夏のドライブがてら三時間ほど車を走らせて到着しました。



【共和町役場とその隣のレストラン若菜】

途中、共和町という農家ばかりの町にあるレストランで昼食をとりました。



【白身魚定食】

720円の白身魚定食を頼んだのにカボチャコロッケに
鶏唐揚げも付いてきてビックリです(≧∇≦)。
あんまり美味しいので海苔の味噌汁をお代わりしましたが
無料にしてくれました( ´ ▽ ` )ノツイてるツイてる( ´θ`)ノ


【ガラ開き(≧∇≦)】

駐車場の車を見て、田舎は良いなぁと思いました・・・
車の窓、どんだけ開けてんの?ってくらいガラ開きです(笑)。

ちなみにお店の人に帰りがけ
「お隣の共和町役場の食堂か?こちらか?
どっちに入るか迷ったけれど美味しくて、こっちで正解でした!」
と告げると
「役場に食堂なんて無いよー、あったって商売ならないさー
何人かしか居ないしーワッハハー( ̄▽ ̄)」だって(笑)。


あの立派な建物に果たして何人が働いているのやら?そっちが気になりました。



【こんな感じ】

バッチワーク展示を見て、先生とミシン屋さんと雑談を交わし
これから札幌に向けて帰ります( ´ ▽ ` )ノ。


たまには日帰りドライブも良いね!
あ、日帰り出張、仕事ですから~*\(^o^)/*


良い仕事だなー(−_−;)


【了】

ゆっくりニコニコ( ´ ▽ ` )ノ

毎朝すれ違う身障者の男性がいます。

四十代かと思いますが施設に歩いて向かう彼は
まるで小学生のように無垢なニコニコ笑顔です。

鳥を見たり、車を指差してみたり、ガードレールを叩いてみたり、
いい歳なのに、まるっきり子供のような彼を周囲の人は
訝(いぶか)しい眼差(まなざ)しで見るのですが
私は逆に、微笑ましい眼差しで見ています( ´ ▽ ` )ノ


サラリーマンの多くは、難しい顔をして急ぎ足で闊歩していますが
果たして、そんなに急いだり難しい顔をして何が良いのでしょう(笑)。


「ニコニコする」「ゆっくり歩く」「周囲を見る」


これを出来ない人生ってつまらないと思います。
毎朝、上記三つをやりこなしている彼を僕は素晴らしいと思います。
名前も素性も知らない身障者ですが僕は彼から毎日笑顔をもらっています。


人は「何を持っているか?」
より「何を与えているか?」
の方が重要です。


毎日与えられてばかりの私も彼に笑顔を返していますが
彼の視界には私よりも鳥や空や車の方が重要らしく(笑)
ちっともこちらを見る気配がありません(笑)。


皆さんもたまには、ゆっくり笑顔であちこち見て歩きませんか?
普段見えないものが見えて何かを見つけられますよ(^_−)−☆

【了】



まいった(≧∇≦)腹痛


【着替えのパンツとズボン】

昨日は朝からお腹の調子が悪い上、吐き気に見舞われていました。
なんとか仕事を終えて早めに帰宅、19時には就寝し
自然治癒に頼って(笑)おとなしくしていましたが・・・
水のような便と嘔吐が止まらず(≧∇≦)悲惨な状況です。


トイレに座ったり、吐いたり、終いにはウンチを漏らしてしまうほどです。
トイレに行く度に石鹸で丁寧に手洗いするのですが
手も洗いすぎてカサカサになってしまう有様です(≧∇≦)。

結局朝まで何十回もトイレに行き、睡眠出来ず終い・・・
今朝はだいぶ良くなってきたのでお粥と梅干しを食べました。

それでも情けない話、オナラか水便か感覚がわからないので
ウンチ漏らし対策としてパンツとズボンを持参しました( ´ ▽ ` )ノ

お風呂セットはいつも車に積んでいるので
漏らしたら銭湯へ行って着替えることにします(^ω^)。

特別、変なモノを食べたわけじゃないから・・・
ノロウイルスを何処かでもらったのかなぁ?


暑くなってきましたから、皆さんも食べ物には注意してください( ´ ▽ ` )ノ。

【了】

疑問の多い社会


【籐のテーブルが・・・】

昨日の朝、出社すると弊社の前に籐のテーブルがありました(~_~;)?
ガラス板が無いので、多分誰かが使えなくなって不法投棄したと思われます。

対処してもらうためビル管理会社に電話しましたが
どうやら、即廃棄するのではなく一週間張り紙をして
持ち主が現れなかったら処分します、とのこと(≧∇≦)。

おいおい、そんな張り紙出してたら毎回ここに
大型ゴミを持ち込まれるよ(~_~;)とも思いましたが
一応ビル管理のプロがやることなのですから(笑)
素人の私が口を出す立場では無いのかも知れません。


しかし世の中には、まともな人が減っていますね。
最近は暖かくなり車を運転する際、窓を開けて
外気を入れながら走ることが多くなりました(^_−)−☆。
しかし今朝、信号待ちで隣の運転手が
タバコを持つ手を外に出しているものですから
副流煙が私の車にどんどん入ってくるんです(~_~;)。

「おやじ!迷惑なんだよ!おめえの臭いタバコの煙」

と言おうかと思いましたが、ぐっと堪えて
おやじの顔を見ながら、目をつむりつつ、首を傾げてやりました。
「なに考えてんの?バカじゃない?呆れちゃうよ」
という無言の圧力のつもりです、もちろん窓も閉めました。

普段、何をしている人かわかりませんが、
世の中「原理原則」をわからない人が増えましたね。


勉強さえしていれば良い、お金さえ稼げるなら良い、
人より格好良ければ良い、そのためなら原理原則も無視なのでしょうか?

いつも言いますが・・・
地球上で原理原則を無視しているのは
我々「人間だけ」なんです(−_−;)。
飛ばないものを飛ばし、沈むものを浮かせ、食べられるモノを捨て、
しわ寄せを山や海や地底に押し付ける・・・。

籐のテーブルやタバコの煙なんて、可愛いモノなのでしょう・・・
最近はどうも不自然なことが目につきます(−_−;)。


人間社会は疑問の多い社会ですわ(^ω^)。


【了】

簡単に・・・

岩手県滝沢市で起きたAKBメンバーへの襲撃事件から・・・

端的に言うと「やった奴が悪い」で終わってしまうのですが
主催者側の危機感不足、対策不足、認識不足もあったと思います。

古くは力道山、美空ひばり、鶴田浩二から、岡田奈々、松田聖子・・・
国内外不問で芸能人や有名人に対する攻撃や襲撃は枚挙にいとま無しです。


3Dプリンターで殺傷能力のある樹脂製拳銃を作ったというニュースや
遠隔操作で他人の仕業に見せかけた、などというニュースの蔓延する昨今、
(悪いことをする人のレベル?向上という意味からして)
果たして「会いに行けるアイドル」は継続できるのでしょうか?


古くから海外にあるナイトクラブやライブパブのように
主催者が客を選定し入場精査するのが一番安全ですが
今回のように「大人数」なうえ、CDを買ったらもらえる
「握手券」を通行手形として参加できるのであれば、
今更ながら何が起きてもおかしくない状況でしょう。


厳しい見方をするなら「握手券」というシステムも原因と言えますし
「握手できる~会える」というニンジン商法も問題です。

AKBというポジションは歌手なのか?女優なのか?わかりませんが
会って、握手して、話さなきゃ、ダメなのでしょうか?


ラジオやテレビで聴いたり見たりする歌手に会いたいけど会えない・・・
会ってどうなるわけでもない、それでも歌が良い、
歌声を聴いて元気をもらい、涙を流し、毎日頑張られる。
会ってどうなるわけでもない、そういう関係で良い、
お互い素性も現状も知らぬ者同士・・・会ってどうなるわけでもない。


芸能人というのはそういうモノだと私は思います。


秋元康の「会える(会わす)商法」に
今事件の根源があると私は思います(~_~;)。


テレビをはじめ、マスコミを利用するということは残念ながら、
それだけ何かしらターゲットにされるということです。
芸能人=ハイリターン=ハイリスクという方式を
秋元康はじめ世間の親達も本人達も再認識すべきとも言えましょう。


異性に簡単に会えるのも変。
異性と簡単に会う仕事も変。


簡単って危険なんです。





ハガキで応募


【懸賞に応募】

先日の土曜日も新篠津温泉に行きました*\(^o^)/*なんと三週間連続。
その際、私はすぐに眠くなるよう(笑)あえて難しい本を持参するのですが
カミさんは週刊文春をコンビニで、買って行きました。

久しぶりに週刊誌を見ましたが「アスカの覚醒剤事件」
「パソコン遠隔操作事件」「行方不明女性事件」に加え
「健康診断は必要か?」など案外、読める記事もあり驚きました。

また数独の懸賞クイズもあって、それを解いて
賞金一万円を目指しハガキで応募することにしましたo(^_-)O。

最近は懸賞も、ネットでの応募やFAXでの応募も可能
というのが主流かと思いますが私は個人的にハガキでの応募が好きです。


古くは週刊少年ジャンプのアンケート懸賞ハガキに始まり
マガジン、チャンピオン、中三時代に蛍雪時代・・・
プチ自慢ですが、ほとんどの雑誌で当選経験があります。
そのためか切手を貼ってハガキを出すと何か?
幸運(ラッキー)が訪れるような気持ちになり(笑)
投函するだけで気分が良くなるんですヾ(@⌒ー⌒@)ノ。


「書いて」「貼って」「出す」

この三つがセットで満足感を得られますo(^_-)O。
今回の懸賞用のハガキ、これは最初から切手を貼る手間がなかったのですが
今年度から2円の値上がりが生じたため2円分の切手を貼ります。

「書いて」「貼って」「出す」

この三点セットを出来てツイてるツイてる( ´θ`)ノ


【2円追加!】

郵政の祖、前島密(まえじまひそか)を二人追加ですo(^_-)O。
皆さんもたまにはハガキで懸賞応募、如何ですか?


【了】

価格と価値


【クリソーの財布】

昨日、リサイクルショップの50,Sコーナーで見つけたお財布。
私も高校時代、今から30年以上前に原宿まで買いに行きました(^-^)。

黒や茶色、ヒョウ柄など周囲の仲間もクリームソーダや
ペパーミントの長財布を右尻ポッケに入れて闊歩していました。



【私の長財布】

当時2500円くらいだったクリームソーダの財布ですが・・・
今は価値が上がり(笑)、五千円~状態によっては二万円!
という高値がついています・・・これってどうなんでしょう?

珍しくて、入手出来ないという理由から値段が上がってしまうというのは
「ダイヤモンド」から「有名人の使ったストロー」(笑)まで
色々な範囲に渡り「珍品高騰化現象」が横行しています。
でも、しかし、これってどうなんだろうなぁと思うのです。

価値というのは「入手困難」だから上がるのではなく
「熱烈に欲しい」人にとって上がるものであって
熱烈ぶり、熱狂ぶりが低い人も「お金を払えば入手出来る」
という点がどうしても気に入らないと思うのは私だけでしょうか?


絵画に興味のない人が投資物件として有名画家の絵を買うのと同様、
その絵の良さ、その財布のカッコ良さを分からない人が
本来の良さを知っている人と「同様に購入出来る」のには不満です。

うまく伝えられませんが(^_^;)
「気」の無い人には値段に関係なく
買ってほしくないと思います(^ー゜)。


モノが溢れる現在だからそこ、お店側が売る相手を
吟味してくれたら良いのですがネットや通販ではそれも無理です。

「お前さんには売られないよ」
「出直してきな」
「分かっちゃないんだよねー」

そんな言葉を浴びせながら購入免罪符を発するお店はなくなりましたね(笑)。
そんな免罪符発行権を持ったお店ならば価格も高騰させることなく
「千円でも買えない商品」なんて品物が並んで居る(笑い)
そんな面白いことになるのでしょうけれど・・・。
それは今やあり得ませんね・・・(^_^;)。


価格と価値は別物。
価値をわかる人が価値をわかる人に売る、
それが一番であって価格の高低は無関係ですo(^_-)O。

【了】





価格って・・・


【つる 962円を食べました】

昨日のお昼は、札幌の老舗百貨店、丸井今井に入る蕎麦屋さんで食べました。
メニュー(写メ参照)にある「つる」を食べ終えてお会計をすると・・・


【961円?】

レジの女性曰く「切り捨てになりましてー961円になりまーす」
って・・・はぁ?「メニューには962円とありましたけど」というと
「レジの操作で一円切り捨てになりましたので(笑)」と応えます(~_~;)。

まあ、この女性は忠実に社内のマニュアル通りに働いているわけですから
疑問や苦言を呈する相手ではありません(~_~;)。
私は百貨店に備え付けてあるアンケート用紙に訴えました。


メニューに提示してある価格と支払う金額に違いがあるのはオカシイです。
提示、表示価格より安くなるから良いというものではありません。
価格とは支払う側と受け取る側の「約束された数字」であり
その都度、変わったりするというのは信用出来ません。
税込価格で支障をきたすならば、税抜き価格を提示するか?
何か手を打たなければ信用失墜に繋がると思います。



そう記して帰ってきました。
価格と実際に支払う金額に差異があるというのは
商売上、もっとも気持ちの悪い事象だということをわからないのでしょうか?
安くなるから良いのでしょうか?
違いますよね?みなさん。


丸井今井・・・大丈夫か?(~_~;)


【了】

紹介商売


【AmericanExpressより】

商売では「口コミ(くちこみ)」に勝る優良情報は無いと言われる程
「知り合いの言うこと、勧めること」は絶大のCMです(^ー^)ノ。

その辺りを利用しての「ご紹介システム」なのでしょう。
AmericanExpressはこの「お知り合いを紹介してください」
という作戦を非常に多く起用しております(^_^;)。


実際、紹介者には13000ポイントをプレゼント。
新たな入会者は一年間年会費無料に加えてポイントプレゼント。
ポイントはそのままANAのマイルになりますから
13000ポイントだと札幌↔︎東京往復航空券プレゼントに充当します*\(^o^)/*。


紹介者、入会者、企業と「三方良し」のように感じますが
これがなかなか思う程、成立しないのですから商売は面白いものです。


日本は諸外国程、粗悪なモノも無いのと同様、
粗悪なCMや詐欺的なPRがありません(^ー゜)。

これは何に繋がるかというと・・・
「有名な人」が「有名な番組のCM」で「有名な音楽を背景に」
「有名な場所」で作られたCMの方を鵜呑みにする事になり(笑)

本来、自分の近くにいて仲の良い相手の「口コミ」よりも
知らないけど「有名尽くしで作られたCM」の言葉を
なぜか?受け入れてしまう事に繋がっています(^_^;)。


話をAmericanExpressの紹介商法に戻すならば・・・
実際に利用している私が「AmericanExpressなかなか良いよ」というより、
話したこともない相手・・・例えばどこぞの美形男性モデルが
「AmericanExpressなかなか良いよ」という方が
いかにも良さそうに聴こえてしまうのです( ̄▽ ̄)。


昔の日本なら紹介したりされたり、紹介されて迷った時には
近所の知恵者や親方や兄貴に相談したりと
物事、起きること、全てが周囲の人間で構成されていました。

しかし、今はどうでしょう。
周囲の人間で物事を構築することはどんどん無くなっています。

知らない人(メーカー)の作ったものを知らない人(芸能人)の
紹介(CM)で知らない人(通販)から購入して
分からないことも知らない人(知恵袋)に訊いちゃう( ̄▽ ̄)。


世の中が進んで便利になるって?
こういうことだったの?
違いますよね(泣き)。


だからこそ後進的な
「AmericanExpressの紹介システム」
このやり方・・・僕はすごく好きです。


【了】

誰か入会しませんかー(^-^)/?

え?それ目的かい?(~_~;)。

試し撮り・・・

FC2ブログのアップロードで写メの大きさ設定が変わってしまい話した(~_~;)。

この場を借りて大きさを確認します。


【300×400】


【200×266】


【150×200】

どれかなぁ(~_~;)

よし!
私は300×400、写メの一番上の大きさでこれから、やっていきます*\(^o^)/*

【了】

DVDプレイヤー購入o(^_-)O



【DVDプレイヤーでーす*\(^o^)/*】

昨日の帯広帰りに、音更町(おとふけちょう)のBOOK・OFFに立ち寄りました。


そこでDVDプレイヤーを発見!o(^_-)O
価格は3800円ですo(^_-)O


市場価格や相場はまったくわかりませんが
自分なりにビビビ!ときて即購入しました( ´ ▽ ` )ノ。


店員さんに聞くと市場価格は8000円程の品物ですが
ワンセグがみられない、車のバッテリからのコードが無いなど
不備な点が多いので安くしているとのこと(^_^)。


テレビ?車?そういうのは全くノー問題な私にとっては
コンセントで繋ぐことができて、好きな場所で
行政書士勉強用DVDを映られたなら、それで大満足です*\(^o^)/*


ちなみに会社のパソコンでもDVDを映られるのですが
DVDの原音が小さいうえ、会社のDELLパソコンもボリュームが弱く
声を聞き取るのが大変(~_~;)、しかしこれで問題快適です!( ´ ▽ ` )ノ。


今度からは勉強するのに、コンセントを引っ張れる喫茶店を探します。
ファミレスでコンセントを繋げられる席というのも良いなぁ(^ー^)ノ


つうかー?今は「勉強のため」とか言ってますが
最終的には「あっち関係(笑)」のDVDしか映ないんじゃね?(−_−;)。


どこか?コンセントもあってトイレも快適で
美味しいコーヒーやココアが飲み放題・・・
なんてお店(^_^)ありませんかねぇ~。


ないから(−_−;)


ウェイトレスさんは美熟女の水沢アキや中田喜子や岡田奈々みたいで
マスターは大金持ち!身寄りがないので熱心に勉強する私を養子に・・・


はいはい(~_~;)


ともかく買ったDVDプレイヤーを無駄にしないように・・・です。

【了】


帯広パコ3(スリー)


【一泊二食付きの晩御飯】

昨日から帯広出張です。
久しぶりに(一年以上ぶり)にホテルパコ帯広3を利用しました。
帯広だけでホテルパコは三軒あるのですが、
ここ「3」は晩御飯、朝御飯付きで7000円程の格安プランが魅力です。
安いだけではなく、中身もなかなかですから文句なしです(^_^)。


そんなこんなで昨夜、一人でホテルの食事処に行くと
「お待ちしておりましたー」との掛け声。
へぇ、いらっしゃいませーでもこんばんはーでもなく
「お待ちしておりましたー」ってのも良いな、と思っていると
そのうえ・・・「禁煙席ですよね」と女店員さんが言いますf^_^;)。
「あれ?なんでわかるの?」と問うと、そのお相撲さん体型の女店員さん
「以前、駐車場で勝手に停めようとした人を撃退した人ですよね」
えー、そんなこと覚えてんのかよf^_^;)笑。


以前、ホテル利用者専用駐車場に停めようとしていた
キャバクラ嬢?ホステス風な女性に「停めるなら駐車代払え」
とからんで(笑)不正利用者を追い出したのを覚えていたのでした。
そのお礼でホテルから瓶ビールを御馳走してもらった(笑)
そのことを覚えていたのでした( ´ ▽ ` )ノ。


昨夜もたまたま不正駐車(通路に停めている)二台の
ナンバーと色と車種を駐車場でメモしてきて
フロントに教えてあげた後だったので、もしかして・・・
また瓶ビールを御馳走してくれるのかな?と期待しましたが(バカ)
昨夜はおごりではありませんでした(−_−;)セコ!

あ、そうか。セコいオヤジってことで覚えていたのかもね(−_−;)。



【AM聴けないのか・・・】

部屋に戻りラジオを聴こうと思うと、あれれ?
AMを聴くことは出来ませんでした・・・(^_^;)。
英会話勉強をすることができなかったので、いつものバー•エーグラスに・・・


【イチゴのシャンパンカクテル】

美味しいカクテルとウイスキーと葉巻を楽しんで楽しい夜を過ごしました。


帯広も良いね!( ´ ▽ ` )ノ


つうか、仕事しろって!


【了】

真犯人でした(ー ー;)

先日、パソコン遠隔操作犯の容疑者を「無罪」なんじゃないの?
と当ブログで取り上げましたが本日5/20.
当人が犯行を認め真犯人と判明しました(−_−;)。


犯人と名乗る人間からのメールも遠隔操作、予約メール送信などという
私のレベルでは想像出来ない手法でやっていたとのことです(ー ー;)。


サイバーなんとかはサッパリ分かりません(ー ー;)。
今後はサスペンスにも携帯やパソコンが当たり前のように登場し
内容の核心に関係があったりすることを思うと
当分、もしくは一生、昭和のサスペンスで良いや・・・と思ってしまいます。


このうえ、札幌のガスボンベ爆発事件の容疑者女性も真犯人なら
私の見立てや文言は全て大ハズレで信用ならないですな(ー ー;)。


まあ「犯罪者の心理やモノの進め方は私のような
育ちの良い、善良な人間にはわからない」ということなのでしょう(笑)。


ともかく犯罪者の逮捕で良かったです( ´ ▽ ` )ノ。


【了】

行政書士資格取得勉強開始


【これらを駆使します】

最近テレビやラジオCMでよく見聞きするアディーレ法律事務所。
そこに勤める篠田弁護士の本を読んで資格取得勉強に再び興味を持ちました。
(単純・・・)

何をやっても三年と長続きしない私ですが(笑)
この半年間はダイエットや英会話講座をしているものの、
それらをやめて(やっぱり)行政書士資格取得勉強
一本に力を注ぐことに決めました(^_−)−☆


パソコン(DVD)、デジタルオーディオプレイヤー、
タイマー用のベビーG、蛍光ペン(私は黄色派)、
受験生といえば代ゼミ⇒代ゼミの消しゴム、講座テキスト・・・

これらを駆使して毎朝、会社で一時間の学習を続けます。
会社での勉強を主軸として、あとは家や車でスキマ勉強?を、プラス。
(スキマ勉強の意味、違ってね?)


こんな感じで半年間勉強したら合格出来るのでしょうか?
それすらもわかりませんが、まずはこの半年間、頑張ります(^_−)−☆
「勉強を続ける」ことすら出来るか?
そこからして問題?疑問ですが、どうぞご期待下さいo(^_-)O。


三十年前に取得した普通免許以来の資格取得なるか?
我々、75歳からの年金受給組はそこまで何か仕事をしないと
好きなバーや釣りや温泉にも行けません・・・(ー ー;)。


この半年間勉強するということは、今後の人生を左右すると心して
11月の本番まで勉強する所存です(^ー^)ノ。


どうなることやら(⌒-⌒; )


【了】

悲しくも嬉しい話「またもや豊平郵便局編」

息子宛に先週、前後して二通の速達を送りました。

一通目・・・火曜日の夜19時に札幌市中央区の山鼻郵便局から。
窓口の男性にいつ頃届くか問うたところ窓口男性曰く
「明後日、木曜日のお昼には届きます」
私(ダメもとで)「そうか、いくら速達だからと言って明日は届かないんだ?」
窓口男性「ええ、実は丘珠空港から関東に向かう
最終便受付が本局で19時なんです。ここに17時までに
お持ち頂けたら横浜には翌日に届けられますよ(笑顔)」
実にきちんとして感じが良い!郵便局って民間になって良かった(^_−)−☆

もちろん二日後に息子宛の速達は届けられています。

ー~~~ー~~~ー~~~ー~~~ー~~~ー~~~

二通目
正式な健康保険証が出来上がり先日同様、息子に速達で送りました。
前回と違うのは郵便局が山鼻ではなく豊平郵便局というだけ。

木曜日の夜6時、窓口に速達にてお願いしたところ
土曜日の午前中には着くと思います、との返答。

ところが・・・土曜日の夜になっても、日曜日の夜になっても
息子のマンションに健康保険証は届きませんでした(≧∇≦)。

豊平郵便局に問い合わせをしたところ、全くの冷たい対応で
昨日も今朝も電話で40分も話すものの・・・
バカ過ぎてこちらが根負け(笑)しそうになることの連続です。

調べますが途中経過は教えられません(なぜなのかな?)。
調べますが担当者というのは決まっていません(みんなでやるんだね)。
調べた結果はいつになるかわかりません(届くのをお願いしてるんだね)。
切手代や速達代はお返し出来ません(電話でゴメンで勘弁してねってことだ)。

あなた自分でそんなこと言ってて大人として恥ずかしくないですか?
ときくと豊平郵便局のY本さん(男性)の応えは
「ええ、少しばかり、そうおもわれたとしましても・・・カクカクシカジカ」
やれやれ(−_−;)。


あーこんな職場で働くことにならなくて良かった*\(^o^)/*
こんな人のいる職場に毎日行く人生じゃなくて良かったー*\(^o^)/*


豊平郵便局に問い合わせの電話をして、その対応を聞いていると
我々流通業界の面々ってなんて皆、素晴らしい人達なんだろう(^_−)−☆
俺って周りの人に恵まれてて幸せ!ツイてるツイてる( ´θ`)ノ

ー~~~ー~~~ー~~~ー~~~ー~~~ー~~~

結局、息子にも心配をかけストレスを生じさせ、
保険証も再交付手続きをしなければならないうえ
切手代や速達代も無駄になりました・・・(−_−;)。


でも、しかし!世の中にはどうしようもない職場や
トンチンカンで話にならない大人がいると知って
親や息子や友人の「まとも」でしっかりしていることを再認識出来ました。


みんな!まともでありがとう( ´ ▽ ` )ノ。


豊平郵便局様様だー(完全にバカにしててゴメン)(^_−)−☆


【了】


追伸
大事なものはヤマトで送りましょう。
もしくは書き留めですね(マジ)(^_^)。

疑似ゲーム


【魚がウヨウヨ(^_^)】

イオン内にあるゲームセンターで一番人気のあるゲームがこれでした。
大きな池のような画面の中を色々な魚が泳いでいます。
それらを周囲から釣り上げるというゲームなのですが・・・
これを「釣り」と思われたら失望します(−_−;)。

釣りは事前に細いテグスを切ったり結んだり
針を選定したり、重りを調整したり、エサを変えたり・・・
準備、整理、順応性、合理性など様々な
各自の工夫や努力で初めて結果「釣果」(ちょうか)がでるものです。

お金を入れて竿型レバーでヒットさせる・・・それだけで
魚釣りをしていると思われては一釣り人として悲しくなります。

エサがグロテスクで嫌、魚がヌルヌルして嫌、生臭くて嫌、など
現実の魚釣りは苦手だという子供もいるのも事実でしょう。

しかし自然のものを、そのまま受け入れることが出来なければ
将来、魚を料理したり食べたりすることにも影響を与えかねないと思います。


ゲームの中では「魚釣り」も「爆破」も「人殺し」も簡単に出来てしまいます。
しかし、手触りも匂いも反撃も感じられません(^_^)。


これで良いのでしょうか?


擬似(バーチャル)は「嘘」です。


ゲームをやることで「本物の釣り」をしたいと思う人もいるでしょう。
それは良いことだと思いますが、同様に・・・
本物の爆破、本物の喧嘩、本物の殺人へ波及する恐れも有り得ます。


自分の子供や従兄弟を可愛いと思うのであれば
「擬似ゲーム」をさせない方が良いと私は思います。

本物の「重さ」「臭さ」「痛さ」を知らずに
「行為」だけを楽しむのは不自然過ぎます(−_−;)。


本物に触れる・・・触れさせるのが親の役目ではないでしょうか。


【了】

受刑者状態

現在、札幌市北区のガスボンベを使った連続爆破事件の犯人として
北海道警察に拘留されている五十代女性がいます。

彼女は事件当日、現場付近を車で走っていた。
過去に北海道警察にて取り調べを受けたこともあり
犯人が名指しした警察官個人(複数)に関わったことがあった。
犯行文に使われたゴム印に似たものを持っていた。

そんな理由で犯人とされているわけですが
果たして警察の考えどおり、彼女は犯人なのでしょうか?
そもそも犯人だとしても、彼女の単独犯なのでしょうか?
疑問視するのは私だけではないと思います。



パソコン遠隔操作事件で犯人とされている三十代男性がいます。
彼は保釈中の現在、毎日の生活スケジュールはもちろん、
パソコンでの通信記録も全て弁護士に開示しています。
そのうえで昨日、「真犯人」を名乗るメールが報道関係者に届きました。
それも彼が東京地裁にて公判中にメールが届いたのですから、
明らかに、別人(真犯人?)の仕業と思われます。



彼も前述の女性も「無実」を主張しているのは言うまでもありません。
無実(白)か犯人(黒)か?どうか?わからない今はまさにグレーです。
しかし・・・どうしましょう?もし私たちが「犯人」として扱われたら(≧∇≦)

顔も名前も公表され、住所も明かされ、Googleマップで家の写真もアップされ、
妻や夫、子供の名前も顔もネットにあげられます。
そのうえ出身地、出身校、職場、など、
あらゆるプライベートを掘り出されてしまいます。

裁判で法律上「制裁の可否」を裁かれる前に
「晒し者(さらしもの)の刑」を課せられるのです(≧∇≦)。


今や罪を犯した「犯人なのか?」どうか?
ではなく「警察に捕まったか?」どうか?
の時点で、刑を受けてしまう時代です(^ω^)。


決して優秀とは言い難(がた)い警察官に(笑)、
いつ我々の安全、健全な生活を壊されてしまのか?
と考えると恐ろしくなります・・・(−_−;)。


警察嫌いな私からすると何とも不快で納得できない状況です。
犯人を罪人にするのが法曹の仕事ですが、
一般人が罪人扱いされ、真犯人は捕まらない。


全ての根源は警察の体たらくにあると思うので
私はこれからも警察には厳しく接していきます(^ー^)ノ。


皆さんも、駐車違反、酔っ払い、不審者を見つけたら「即110番」!
バンバン警察組織を使いましょう(^_−)−☆


なんか論点、変わってね?(−_−;)。



「警察は捕まるのじゃなく使うモノ」


ガンガン使いましょう(^_−)−☆


【了】


前購入者のガッカリ感(≧∇≦)


【日本能率協会のビジネス書】

先日BOOK・OFFで購入したビジネス書は
元の値段1600円が1250円と随分高価なものでした。

ビジネス書の名門、日本能率協会の本という点と
BtoB(ビジネス⇒ビジネス)企業同士の営業戦略本という珍しさからか?
3年前の本にも関わらず1250円とはビックリです(≧∇≦)。


【鉛筆でのアンダーラインだらけ】

ところがこの本を開いてみると・・・上記写メのとおり
アンダーラインだらけなんです(−_−;)。

いやしい私はBOOK・OFFの店員さんを呼び止め
「この本を買おうと思ったのですが、こんな状態でも1250円ですか?」
と問うと「この状態の本は本来、買取の時点でお断りするものですから
もしよろしければ108円にしますのでお買いあげ頂けますか?」
という百点満点の答えを得られ(笑)即購入しました( ´ ▽ ` )ノ


そんなこんなで購入したこの本、内容は良いのですが
前購入者のアンダーラインの稚拙(ちせつ)さにガッカリです(笑)。

この人は何が重要で?どこが鍵(キーワード)なのか?
筆者は何を言わんとしているのか?全くわかっていません(泣き)。
だって一ページ丸ごとアンダーラインって・・・(写メ参照)。


それに加え、気合い入り過ぎのためか?案の定、
最初の40ページほどで読むのをやめています(笑)。
この本は208ページあるのですが前購入者のアンダーラインは40ページまで。
まさに「最初の勢いは何処へやら」の典型です(^ω^)。


普段は前購入者のアンダーラインを参考にしつつ読むのも
「中古本ならではの長所」と思っていますが
今回は全く参考になりません(泣き)(≧∇≦)。
今夜、消しゴムでアンダーラインを消すことにします。

買うばかりで「積ん読(つんどく)」状態の私が
言える立場ではないかもしれませんが前購入者は
「要所を汲み取られない」「根気強さに欠ける」人なのか?
何と無くダメダメなイメージを持ってしまいます。


もしかすると購入後に事故や何か?読み進められない状態になったのか?
色々考えられますが良本なだけにこの無惨な結果は残念です。


今週末はまたビジネス書の「まとめ読み」をします。
今夜から読書に力を入れます!(^ー^)ノ。


来週の私は良本のおかげで、むたまたパワーアップすること間違い無しです。
読書で向上できてツイてるツイてる( ´θ`)ノ


私は一冊の本を「二時間の講義」と思って読み進めます。


一冊の本は個人講義(^ー^)ノ1500円は安いものです。
(つうかお前はいつもBOOK・OFFの108円じゃん)


【了】






旭川グランドホテルでの食事(26年5月)


【前菜】


【魚介と野菜の炒め物】


【蒸し物】


【四川風麻婆豆腐とスープ】


【マンゴープリンとジャスミン茶】

昨夜の晩御飯は3500円の宿泊者限定プランにしました。
ゆっくり配膳され、上記の内容を一時間かけて食べました(≧∇≦)。
あっという間に食べられる内容ですが一皿一皿順次配られると
少ない量でもかなりの満腹感を味わえます( ´ ▽ ` )ノ。
美味しかったのですがスローペースに少々疲れました。

会計時「本日は旭川グランドホテル誕生二十周年です。
二十年の感謝を込めまして、ご予約を頂いて
お食事された皆様には20%割引とさせて頂きます」
なんて嬉しいサプライズ(^ω^)2800円で済みました。ラッキー!


【モルトと葉巻】

食後は三十年来の友人が勤める最上階のバーで一服(^_-)。
今入れているボトルももうそろそろなくなってきたので
次回は新しいボトルを入れようと思います。

たまたまお隣に座ったお客様も葉巻とウイスキー好きで
話が盛り上がり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました(^ω^)。


【バイキングにて】

朝食はいつものとおり・・・大盛りのサラダ、
子供用のトレー使用、和風中心のおかずです。
尚今回、特筆すべき点はイクラ丼ようのイクラ醤油漬けの存在です。

以前あった旭川ターミナルホテル朝食バイキングの名物だったイクラ醤油漬け、
そうかー旭川グランドホテルの朝食でも用意していたんですね(^_-)。

すっかり忘れていたので何か得した気分です( ´ ▽ ` )ノ


そんなこんなで今日も、ツイてるツイてる( ´θ`)ノ


たっぷりの朝食と広いお風呂で今日も好スタートです(^ー^)ノ


【了】




旭川グランドホテルのお部屋(26.5月)


【一人ぼっちですが広々二人部屋】


【ベッド脇の窓辺に団らん用のソファセット】


【バスルームも広~い】

普通の朝食付きシングルで予約してもダイナースプレミアムで
事前支払いすると、このとおりお部屋もグレードアップです( ´ ▽ ` )ノ。

ベッドが二つあっても一つしか使えませんが(当たり前)
空間の広さ、窓の大きさ、ソファ完備は嬉しいです(^ω^)。
先ほどまで、その窓辺のデスクを利用して
ビジネス書を読んだりアンケートを書いたりしていました( ´ ▽ ` )ノ。


【なんか随分おごそかです】


晩御飯をどうしようか?どこか食べに行こうか?とも思いましたが
館内の中華料理「桃源」さんでディナーセットを食べることにしました( ´ ▽ ` )ノ。

食事やバーは次回のブログで(^ω^)


【了】

トンチンカンな道の駅(^ω^)


【道の駅の入り口に張り紙が・・・】


【行方不明者の捜索依頼】

某道の駅で、お昼ご飯ご飯をいただきました( ´ ▽ ` )ノ。
ところが随分トンチンカンな道の駅なんですわ(−_−;)。

まずは入り口の張り紙・・・さがしびとという大事な張り紙です。
が・・・自動ドアに貼ってたら動いて読めないだろ!っちゅうの(−_−;)。
だって張り紙の前に立つと横に逃げちゃうんだもん(≧∇≦)。


【ナプキンぎゅうぎゅうに詰め過ぎ!】


【爪楊枝ぎゅうぎゅうに詰め過ぎ!】


【箸ぎゅうぎゅうに詰め過ぎ!】

ナプキンを取ろうとすると、いっぺんに5束も出てくるし
爪楊枝を取ろうとしても、一塊(かたま)りで取れないじゃん!
スプーンを取ろうとしても上に積まれた箸がいっぱいです。
とにかくどれも「過ぎるんですわ!」多過ぎ、詰め過ぎ、重ね過ぎ!


【水も超満タン】

写メは私が三杯飲んだ後ですが、水も満タン過ぎて
コップにつぐ途中から出てくるような状態です(≧∇≦)ふぅ~。



【で、オーダーしたスープカレー到着】

そんなこんなで注文したスープカレーが出来上がりました。
なに?なに?カレーパウダーのフタに何か書いてある・・・



「入れすぎ注意」


入れ過ぎ・・・?


はぁ~(≧∇≦)


なんでも「やり過ぎ」な、あんたに言われたくねぇよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


帰りに入り口の自動ドアの張り紙を女性スタッフに告げると
「読めませんよねぇ~」と爆笑してはがしてくれました( ´ ▽ ` )ノ。


動かない所に貼り直してください(^ω^)。


【了】

エナジードリンク


【コンビニにはコーナーまで】

我々が子供の頃「元気ハツラツオロナミンC」
というキャッチフレーズで売っていたオロナミンC( ̄▽ ̄)
薬ではなく、単なる炭酸飲料なのですが、飲むと元気になるという(笑)
(と同時にオシッコが凄く黄色くなる)
不思議な飲み物という印象があります(^ω^)。
当然、食べ物や飲み物にうるさい我が家では購入禁止でした(笑)。


その後「リアルゴールド」「デカビタC」「レッドブル」
など最近は他にもたくさんの種類が販売されています。


もちろんどれも分類上、薬ではありませんから
「◯◯に効く」とか「◯◯が治った」という表現は出来ません。
せいぜい前述した「元気」や「やる気」「デキる」など
ぽや~んとした(笑)抽象的な表現にとどまります*\(^o^)/*
果たして実際のところ身体に変化はあるのでしょうか?

私自身は時々「炭酸を口にしたい」と思った時など
(サイダーやコーラは多すぎて大変なので)
こういったエナジードリンクを「少なめ炭酸飲料」として飲むことがあります。
その際、元気になるかといわれると・・・
身体に変化は全く見られません(^ω^)。

ただし「身体がシュワシュワしたモノを欲している」
そんな状態ですから、その時には気持ち良さや
爽快感、満足感を得られることに、間違いありません( ´ ▽ ` )。



これら爽快エナジードリンクの上?には
「リポビタンD」「ユンケル」「アリナミン」など
若干、薬に近いモノも多種に渡っています。
しかし、これらも正直身体に効果があるか?
と言われると「気持ち程度」かと思われます。

「飲んだから大丈夫!(^_−)−☆」という暗示的なものが大きいのでしょう。


【10本で480円(笑)】


今日は朝早くから出張に出発します(^_−)−☆
出張の際に私は一本50円程度の栄養ドリンクを飲んでます(^_−)。

ちなみに「タウリン」という栄養素をよく表記していますが
タウリンとはカキなど貝類に多く含まれる肝臓機能を高める成分です。
直接、元気や滋養強壮に作用するものでは一切ありませんので(^ω^)

あしからず。


【了】



忘れ物?なのかな(⌒-⌒; )


【建物近くに何かあります】

弊社の裏は、ほとんど車の通りが無い中道です。
時々、近所に用事のある人が車を路駐したりしますが
そんな人が忘れていったのでしょうか?置いて行ったのでしょうか?


【すし酢】

路肩に「すし酢」が・・・それも一升もあるペットボトル(⌒-⌒; )。
「すし酢」ってその名の通り「すしに使う」という
完全な目的を持ったうえで購入するはずですから
ウッカリ忘れるということは、なかなか無いと思うのですが・・・


それに「すし酢」一升って一般家庭では買わないでしょう(⌒-⌒; )
業務用を使うプロならばなおさら忘れて置いていくのは不思議です。

近所の不動産屋さんや婦人服屋さんに聞いても誰も心当たり無し、
とのことなのでビル管理会社に連絡して処分してもらいました(^_−)−☆


どんな人が、どんな理由で忘れたのか?
どんな理由で置いていったのか?
果たして中身は本物のすし酢だったのか?


謎だらけの「すし酢」騒動でした(⌒-⌒; )。


「水」でも、「お酒」でも・・・「サラダオイル」でもなく
「すし酢」っていうところが何とも不思議な出来事です。

面白いなぁ世の中って(^_−)−☆


【了】

身辺整理開始(^ー^)ノ

「死んで墓場には何も持っていけない」

たしかにそうです(^ー^)ノ
生きている間に使っているモノは、死んだら使わなくなります。
ごく稀に身内の人間が形見として携帯することもありますが
ほとんどは故人亡き後、捨てられるか?売られるか?です。

そんなこんなで、今年は今までより身の回り品を処分します\(^o^)/。
早速昨日はキャンプ、登山用に持っていた「キャンプ7のリュック」と
ゴルフや温泉用に使っていた「セオリーのトートバック」、
アウトドアや出張で使っていた「アメリカ製ナイロンバック」
の三点をジャンブルストアに持参しました(^ー^)ノ


予想買取金額はそれぞれ300円程度で全部で「千円になれば良し」でしたが
結果は・・・キャンプ7が3000円、セオリーが1200円、
アメリカ製も1200円、合計5400円という好結果\(^o^)/でした。

まあ、当日の競馬で18000円負けていますから(笑)
当日の個人収支は大幅マイナスですが「片付いてお金になる」
そこが素晴らしいっす(^ー^)ノこれからも靴や時計など
どんどん処分していこうと思います*\(^o^)/*。


処分⇒笑顔になる⇒馬券購入⇒美味いものを食べる⇒健康⇒モテモテ?


なんて素晴らしいライフサイクルでしょう\(^o^)/。
「これだけあれば充分」今後はそのスタンスで生きられたらと思います。


物欲よさらば*\(^o^)/*


今頃かよ(−_−;)


【了】

競馬「NHKマイル」負けました(≧∇≦)


【枠連に3000円】


【ワイドに10000円】


【馬連 に 5000円】

今日のNHKマイルには久しぶりにビビビビ!と予感が走りました。
一番人気の馬は年に一度か二度しか買わないのですが
今日は一番人気の馬が一着になる!そう確信したのと同時に
二着には一番人気の無い、18頭中18番人気が来そう!と感じたのです(^_−)−☆


二万円近く馬券を購入しました(^ー^)⇒当たると150万円程になる計算です。


結果は・・・一着には予想通り一番人気の⑩番の馬が入りまして
二着は・・・残念!!(◎_◎;)18番人気ではなく17番人気の馬でした!


くぅ~考え方は合っていたものの、もう一歩、足りませんでした!(◎_◎;)
残念ですが、直感はまだまだ鈍っていないなとプラス思考(^_−)−☆

今年は皆さんに百万円超え馬券獲得をお知らせ出来るよう結果を出しますよ!


お楽しみに~\(^o^)/


【了】

3Dプリンターの実力

今だに「コピー」や「FAX」の仕組みもわからない私にとって
先日、日本ホビーショーで見た3Dプリンターは衝撃でした!

昨今、殺傷能力のある銃を3Dプリンターで作った男性が逮捕されましたが
3Dプリンターの実力からすると拳銃なんてお茶の子さいさいです。



【こんな感じ】


【上からの図】


【歯車の形状】

私が見て驚いたのは円形の輪の中に歯車が詰まっていて
一つの歯車を回すと全ての歯車が連動して回るという、
まるで組み立てような「可動するモノ」も3Dプリンターで
あっという間に出来てしまうという点でした(−_−;)。

3Dプリンターを紹介するスタッフも強調していましたが
「パーツを作って組み立てたのではありません。一回で出来上がります」
(組み立てる必要もないほど忠実に再現可能)

カメラから入力ソフトに落とし込むと複雑な「時計」や
釣り道具制作名人の作る「ルアー」、好きな会社の「社員バッチ」など
なんでも作られるのですから、職人技もオリジナリティもどこ吹く風です。


スマホケース、や車のパーツ、食器、雑貨類・・・
使い途にはキリがなく、真面目に購入も考えました(^_−)−☆

でも、コピーはあくまでもコピー(⌒-⌒; )
コピーするより本物を買う方が良いや、ということで
3Dプリンター購入は、やめました( ̄▽ ̄)。


職人(プロ)がデザインし、削り、魂を込めて作り出すモノも
あっという間に出来てしまう完全コピー機。


実力は認めますが、魅力とは別モノでした。


今後、どんなモノがコピーされるのか・・・?
一家に一台3Dプリンターの時代になるのか・・・?


すごい時代になりました。


【了】









危機回避と自己管理(^ー^)ノ

最近よく行っているサウナ(カプセルホテル)は
ロッカーに財布や携帯やメガネを入れると
キチンとした施錠設備はもちろん、防犯カメラや
係員の巡回によって、盗難の恐れからほとんど回避されます。


【完全な銭湯】

一方、昔ながらの銭湯には、靴を置く下足置き場から
脱いだモノを入れるカゴまで鍵や防犯設備は全くありません(笑)。

腕時計や財布や携帯は車に置いて行くか?浴場まで持参するか?
番台に預かってもらうか?何かしら自分で管理することになります。

こう記すと、なにやら街場の銭湯は設備が整っていないように思われがちですが
実はこれが本来の姿(^O^)/自分のモノは自分で守るものなのです。

「用意された安全」を信用し何の緊張感も持たずに生活する・・・
これは生きる感覚をボヤかしてしまいます(−_−;)。

「信号が青だから安全」ではありません。
車も人も自分に向かって来ないから安全なんです。

バスに乗ったからあとは目的地まで着いたも同然ではありません。
シートベルトをしたり運転手がしっかり運転しているか確認すべきです。

賞味期限内だから安心、とは限りません。
輸送状態や管理状態で中身になにが生じているか分かりませんから
食べて口に入れてみて確認しなければ安全とは言えません。


我々は現代のシステムを鵜呑みにしてしまいがちで
「自分で危機回避する」ということを忘れてしまいがちです。


今一度、身の回りの危険や安全を見直すのも大切です(^_−)−☆。


僕は実はお風呂のカゴに携帯も財布も入れっ放しです。
脱衣所は浴場から見えますが、外に停めた車は見えませんから(−_−;)。


では銭湯いってきまーす(^_−)−☆


【了】

BOOK・OFFにてo(^_-)O


【同じ本「みっともない恋をしょう」が二冊】

まっすぐ帰宅せず、三時間以上BOOK・OFFで本を漁(あさ)っています。
ここで皆さんにお伝えしたくなりペンを執りました。


【同じ実業之日本社発行】

同じ本ですから発行は同じ実業之日本社、著者も中谷彰宏ですが
下部に注目、製本した会社が違います(^_−)−☆。

初版(写メ下)は「共文社」、写メ上の9刷は「石毛製本社」です。
どんな事情で途中の増刷分から製本会社が変わったのか謎ですが・・・
では私はなぜ?わざわざ製本社を確認したのでしょうか?



【赤と青】

答えは単行本の背表紙内側にある布の色の違いに気付いたからですo(^_-)O。
この布は「花布(はなきれ)」と呼ばれる補強布ですが
会社や装丁者のデザインによって変えられます(^O^)。

普通は同じ発行社で同じ本ならば同じなのに
珍しいこともあるなぁと思って確認した次第です(^_−)−☆

本は中身だけではなく、全体で一冊の本です( ´ ▽ ` )ノ。
時には本棚に並んでいる本の花布も見てみてください(^_−)−☆
凄く綺麗な色もありますよ( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに文庫本や新書本などソフトカバーの本には使われません。
あくまでも単行本のみですので、あしからず(^_−)−☆。


つうかー早く帰宅しろって!


まだまだBOOK・OFFに居続けます!(◎_◎;)


【了】

同じように見える( ̄▽ ̄)


【大川隆法】

以前、安部総理と浅田真央(スケート)、
田中康夫と鈴木明子(スケート)の顔がそっくりに思う、
と告げましたが、この人(大川隆法)の顔もスポーツ選手にそっくりです。

大川隆法~織田信成(これまたスケート)~井岡一翔(ボクシング)
~香川真司(サッカー)、この四人の顔も同じに見えます(≧∇≦)。


最近は若いタレントを見ても、お笑い芸人を見ても識別、判別に苦労します。
服装やメイクや物言いが似かよっているからだと思いますが
最近の風潮で「これが良い」「これがウケる」という
「一方向」に皆が向かう傾向がとても強いと思います。


私の見識眼のあやふやさが問題なのでしょうけれど
何を見ても、誰を見ても、同じ感じに見えるというのは
単純に「歳をとった」ことなのでしょう(笑)。

天邪鬼(あまのじゃく)な私は「何でも同じに見える」のも悪くないと思うので
それなら、歳をとるのも悪くないと考えます(^ー^)ノ。

二十代の女性も五十代の女性も同じに見られるのって良いと思いませんか?
ザクっとした感じでモノを見ることは悪くないことかと思います。


ラフに物事を見るのも良いかもしれません(^_−)−☆


【了】



プロフィール
このブログ内での検索
検索したい語句(1つ)を入れて「検索」をクリック!
QRコード
QR
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6838位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
229位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる