FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年のことですが(^O^)

今日3月31日は、ほとんどの会社員にとっては
(年度末の)最終営業日、いわゆる大晦日です。

一年間の予算計画を終えて悲喜交々(ひきこもごも)。
笑って終えた人もいれば悔やんで終えた人もいるでしょう。
あいにく私は後者の方で(≧∇≦)今年度の反省点を
来店度からの課題として新たな取り組みを開始します(^O^)。

今年度ほど毎月の一人会議が「月例反省会」
になってしまった年はありませんε-(´∀`; )
廃業、倒産した取り引き先様も例年以上で
そんな年も滅多にないことでした(≧∇≦)。

しかし、世の中は何事にも浮き沈みがあるモノ。
沈んだ分は(真面目にやっていれば)後々
必ずや浮いてくるものです(^O^)。
浮いてきた時に間違わずにその浮力に素直に
身を任せられるか?どうかが大切です。

松下幸之助はこのような状況を「道をひらく」の中で
桶の中で洗われる芋「芋洗い」に例えています。
沈んでばかりの芋はなく、浮いたり沈んだり••••

芋は人の歩みと同様に浮沈を繰り返します。
上がりっ放しの人生も沈みっ放しの人生もありません。
たまたま上がっていては、おごる必要もなく、
沈んでいても、悲観することはありません。
いつも素直に謙虚に朗らかに希望を持つこと
の重要性を説いています。

私は不調な時や沈んでいるときはこの
松下幸之助の「芋洗い」の章を思い浮かべます。
世の中は諸行無常、ずっと同じ局面ではないのです。


【了】

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このブログ内での検索
検索したい語句(1つ)を入れて「検索」をクリック!
QRコード
QR
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4293位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
138位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。