FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット考

私は動物(昆虫、鳥類、魚類、哺乳類)を観察するのは好きですが
むやみに触ったり、エサを与えたり、抱き上げたりするのは嫌いです。

動物はありのままに「自然の中にいる」のが最高な状態であり
それ以外はどんな状況下においても「不自然」であり(当たり前)
例え優しい人間に飼われているとしても不幸だと思います(ー ー;)。

喜んでもいないのに人間が勝手に「嬉しいのかい」とか
「あらー可愛いー」などと勝手な解釈で動物を捉えるのを見ていると
動物が可哀想でならないのと同時に人間のエゴと強引さに
腹立たしささえも湧いてきます(≧∇≦)。


映像や写真で、動物の行動に人間が勝手に面白おかしく
あたかもそう言っているかのようにセリフを入れているのも大嫌い!

二匹で歩く動物の写真••••後ろを歩く動物が「待ってよぉ~」とか
親に抱かれている子供が「ママ大好き」「気持ち良いなぁ」など••••
有り余る人間の勝手さと愚かさに馬鹿馬鹿しくて腹が立ちます。

連れ立って歩く動物は「邪魔だどけ」「臭い」「死ね」かも知れないし
抱かれている子供は「死にそう」「眠い」「腹痛い」かも知れません。


動物自体は嫌いじゃありませんがペットは好きになれません。
ペットになった時点で私の観点からすると動物ではなくなります。
人間に構われる被害動物になり気の毒で関わりたくない存在です。

人間自体は嫌いじゃありませんがペットを飼う行為は好きになれません。
動物を飼った時点で私の観点からすると優しい人間と見られなくなります。
動物を愛するというのは人の手を掛ける事ではないと私は思うからです。


ペットを飼う事は人間にとって良い点もたくさんあるでしょう。
しかし、私はハッキリ言って動物を飼うのは嫌いです。
動物を飼うというのは、鳥籠に鳥を入れるのと同様です。


動物は我々が知らない事を知っていたり(知覚)、
我々のできない事をできたり(感覚)、
我々よりグルメだったり(味覚)、
人間より優れた能力をたくさん持っているのに
人間の狭い枠に入れてしまうのは自然界への冒涜です。


自分達(人間達)の「低能力」な次元に
自然界の崇高なる「高い能力」を落とし込むのは
とても罪な事だと思うのは私だけでないと思います。


【了】



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このブログ内での検索
検索したい語句(1つ)を入れて「検索」をクリック!
QRコード
QR
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
176位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
FC2アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
メールはこちらから
ご意見・ご質問などお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。